ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

《海外ドラマ界ギャラ1位》結婚21ヶ月で離婚したケイリー・クオコ 理由は「夫が薬物依存症だから」と衝撃の事実が!

人気海外コメディドラマ「ビッグバン・セオリー」のケイリー・クオコが突然の離婚を発表して話題になったが、離婚原因がさらに衝撃的だと話題になっている。



Cuoco_divorce_reason.jpg現在29歳のケイリー・クオコは人気ドラマ「ビッグバン★セオリー」のギャラが一話当たり100万ドル(1億2千万円)となり、4年連続1位の「モダン・ファミリー」のソフィア・ヴェルガラと並んで年収2850万ドル(34億円)で、今年テレビ女優長者番付1位になったばかりだったが、私生活では2013年12月に結婚したプロテニス選手のライアン・スウィーティーと離婚することになったと発表された。


ケイリー・クオコは『マン・オブ・スティール』のヘンリー・カヴィルとごく短期間、交際した直後に知り合ったスウィーティー氏と交際を始め、出会ってから6ヶ月でゴールインしていた。ケイリー本人もスポーツ万能で高校時代は全国レベルのテニスの腕前だった。


過去には最高で世界64位だったこともあるスウィーティー氏だが、2006年には薬物所持と飲酒運転で逮捕されたこともあった。飲酒・ドラッグは断つと誓っていたのに、やめられない状況が続き、さらに昨年、腰の手術を受けてから鎮痛剤を処方してもらうようになったが、この鎮痛剤の依存症になっていったという。


処方箋鎮痛薬は違法ではないが、依存性と効果が強いために、違法薬物のように依存症になる者が増加している。そしてスウィーティー氏は今年始めにまたも腰を怪我して、鎮痛剤をもっと処方されるようになり「また依存症の症状が悪化していった」という。


D姐 (2015年9月30日 12:37)

前の記事: ハリウッドきっての肉食系女優『テッド2』のアマンダ・セイフライドが恋人ジャス ...
次の記事: ケイティ・ペリー ステージで熱狂的女性ファンにキス&生肌触られまくり!ギャグ ...