ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

実はかなりの肉食系女子アマンダ・セイフライドが婚約!お相手は10歳年上の舞台俳優トーマス・サドスキー

「マンマ・ミーア!」「レ・ミゼラブル」「テッド2」などでおなじみのアマンダ・セイフライドが婚約していたことが明らかになった。かなり肉食系なアマンダの過去の恋愛遍歴も紹介!Amanda-Seyfied-engaged.jpg



お相手のトーマス・サドスキーは、主に舞台で活躍する俳優で、アマンダとの出会いも2015年にブロードウェイで上演された舞台「The Way We Get By」での共演だった。


アマンダにとっては初婚だが、40歳のトーマスにとっては2度めの結婚。8年間結婚していた前妻とは昨年10月に離婚している。またアマンダも昨年9月に2年交際していた俳優のジャスティン・ロングと破局している。


アマンダとトーマスの交際は今年2月からで、交際半年での婚約ということになっていて、現在製作中のアマンダ主演映画「The Last Word」にはトーマスも出演している。


実はかなりの肉食系女子というか単純にとってもモテ女子なのかもしれませんが、アマンダの恋愛遍歴は
ジャスティン・ロング、デズモンド・ハリントン、ジョシュ・ハートネット、ジェームズ・フランコ、ライアン・フィリップ、アレクサンダー・スカルスガルド、ドミニク・クーパー、エミール・ハッシュ
...と共演者キラーで、撮影でも「ラブシーン大好き」と語っている。

D姐 (2016年9月13日 07:21)

前の記事: 故アレクシス・アーケットの死因はエイズによる合併症、「死の直前は男性として生 ...
次の記事: レディーガガ 全米視聴率毎年1位のスーパーボウル・ハーフタイムショー出演の交 ...