ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

米歌手デミ・ロヴァートがヘロイン過剰摂取で病院に搬送

歌手のデミ・ロヴァート(25)がヘロインのオーバードーズ(過剰摂取)により、ロサンゼルスの自宅から病院に緊急搬送された。
demilova_OD_hospital.jpg



デミはロサンゼルスのハリウッドヒルズにある自宅から、通報で駆けつけた救急隊員によって今日11:40am(日本時間25日5:40AM過ぎ)に病院に搬送されたという。詳細は現時点で明らかになっていないが、容態は「安定している」と伝えられている。


デミはディズニーのテレビ映画「キャンプロック」シリーズに主演してブレイクし、歌手として昨年は初めてグラミー賞にノミネートするなど活躍していたが、以前から、薬物依存症や摂食障害、双極性障害を患い、リハビリ施設に入所した経験を明かしていた。


今年3月には6年に渡り、飲酒や薬物服用をしていないと発表していたが、4月にインスタされた写真に写ったデミがビールのようなドリンクを持ち、その直後に3カ国の南米公演をキャンセル。先月10日にはロンドン公演を開演数時間前に「喉の腫れ」を理由にキャンセルしたことで、飲酒や薬物服用が再開したのではないかとファンの間で心配されていた。

そして6月21日にリリースされた新曲「Sober(ソバー)」では、自分がまた飲酒・薬物を始め、ソバー(断酒・断薬物状態)ではないことを告白し、「ママ、パパ、そしてファンの皆さん、私はソバーではないの。ごめんなさい。許して。ロールモデルになりたかったけれど、私はただの人間なの」と歌っている。

デミは明後日26日から全米ツアーがスタートするはずだった。

D姐 (2018年7月24日 12:30)

前の記事: カイリー・ジェンナーが20歳で出産!めちゃくちゃ可愛いキム&カニエ夫妻の娘シ ...