ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

ジャスティン・ビーバーそっくり顔にするため1200万円の美容整形をして話題になった男性が遺体で発見

ジャスティン・ビーバーそっくり顔にしたジャスティンの熱狂的ファンとして世界中でニュースになった35歳の男性が、行方不明となり、今日遺体で発見された。



Bieber_loolaloke_founddead.jpg35歳のトビー・フェルトンさんはジャスティン・ビーバーの大ファンで、彼のような顔になりたいとおよそ10万ドル(1200万円)かけて顔を美容整形したことで話題になった。


Bieber_loolaloke_founddead2.jpgトビーさんは行方不明になっていて、最後に見かけられたのは8/18にウェスト・ハリウッドにいたところ。そして8/21にウェスト・ハリウッドから車で1時間ほどのサンフェルナンド・ヴァレーのモーテルで遺体で発見された男性が、トビーさんだと明らかになった。死因などはわかっておらず、司法解剖が行われているが、警察では交際していた男性との破局が引き金になっていたのではないかと伝えている。


最近ではトビーさんは昨年放送されたリアリティ番組シリーズ「Botched(ボッチド)」で取り上げられて、ジャスティンのようにアーティストとしてデビューを夢見てレコーディングする姿がオンエアされていた。

トビーさんは番組のインタビューで「僕はジャスティンが4.5歳の時から音楽業界にいる。僕は自分で曲を書いていて、これは習ってできるものじゃなくて天性の才能なんだ。曲を書くためには、作詞の才能、内面のクリエイティビティ、曲のキャッチーさがわかるセンスが必要だ」と自分の音楽的才能について語り、「ジャスティンは、全てが整っている。頬やぱっちりした目、りんかく、唇...どれをとっても尋常じゃない美しさ」と答えていた。

D姐 (2015年8月26日 06:25)

前の記事: エルサ、白雪姫...もしもディズニー・プリンセスたちがスッピンだったら!の画 ...
次の記事: ジョニー・デップ出演!ディオール・フレグランス新CMが初公開!カッコいいけど ...