ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

【オランダ】二人合わせて140歳!最高齢の現役売春婦 お相手35万人超えの双子姉妹が引退!

オランダのアムステルダムで"働く"2人が70歳にして引退を決意した。



retire_the_Fokkens.jpg引退を決意したのはルイースとマルチネさんのフォッケン双子姉妹で、アムステルダムの有名な赤窓と呼ばれる合法的な売春宿でこの道50年以上という70歳。お互いに3人、4人の子どもがいる。


ふたりは「ミート・ザ・フォッケンズ」というドキュメンタリー映画の題材にもなる有名人だで、お相手した数は合わせて35万3千人だという。retire_the_Fokkens2.jpg


実質的にはこの数年ほとんど客をとっていないというが、マルチネさんには毎週SMセッションのためにやってくる高齢の男性常連客がいて「彼をがっかりさせたくはないけれど。長年通ってくれた人だから。教会に毎週行くようなものなのよね」と語る。


歴史ある赤窓だが、正式に2000年に合法化されたものの「合法化されて税金のために働いているようなものよ。だからみんな女の子はインターネットをつかったり自宅で商売しだしたのよ。ヒモや外国人(マフィア)は恩恵を受けてるだろうけど、オランダの商売女には、いいことなんてないわ」という。


引退する理由は「年を取り過ぎたから」ではなくて「痛い」のと「新しい顧客が集めにくい」だとか。今後ふたりは映画化権や自叙伝の印税などで暮らして行きたいと考えているという。

全タグ :

D姐 (2013年3月15日 19:49)

前の記事: 人気プロレーサーが超高速テストドライブ!中古車カーディーラーがハメられたドッ ...
次の記事: 【秀逸ネタ】究極のスキニー・ジーンズ!米AE(アメリカン・イーグル)に登場し ...