ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

アバクロCEO「デブやダサい人には着て欲しくない」発言にネット炎上!抗議や浮浪者への無料配布運動が勃発!

アバクロンビー&フィッチの創始者でCEOであるマイク・ジェフリーの発言が大きな波紋を呼んでいる。



fitch_the_hmless.jpeg

この発言とは「うちの服はルックスのいい人だけに着てもらいたい。なぜならルックスのいい人は他のルックスのいい人を魅了するから。だから我々の商品はクールでルックスのいい人を対象にしたい。それ以外の人はいらない」「うちの服は腹筋に贅肉がない人にしかそぐわない」といったもの。


しかし実はこの発言、2006年のものなのだけど、5日前に某サイトのオピニオンとして反撃コラムがとりあげられ、これがきっかけで「アバクロのCEOは、アパレル界の最低人間」とネット炎上し、シカゴの店頭では抗議活動も行われた。


またジェフリー氏は特に太った女性にはアバクロの服は着て欲しくないと、男性用はXL、XXLサイズも販売しているのに、女性用はLサイズまでしか作っていないということで、女優のカースティ・アリーも「そんなブランドの服、絶対に買わないわ」とテレビで発言した。


さらに「自分の持っているアバクロ服をホームレスにあげよう」といったビデオまで登場し、掲載から丸一日で300万アクセスを超える人気っぷり。このビデオでは「アバクロの服をホームレス施設に寄付しよう!」とも訴えかけている。


しかしここまで叩かれるのも、この問題発言をしたCEOのジェフリー氏(61)のルックスが「おまえにはいわれたくない」と思わず突っ込み返ししたくなる容貌だからという理由も。こちらはご存知「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のいじめっ子ビフが醜く年老いた成れの果てにそっくりという比較写真。
Fitch_Jeffries_biff.jpg
アバクロのCEOの発言が叩かれるのはもっともだとは思うのですが、これをホームレスに提供して着てもらうことでアバクロCEOへの嫌がらせ抗議にするっていうのは、"CEOが一番望んでいない《クールじゃない人》=ホームレス"っていう論理でしょうから、それはそれでホームレスを見下しているんじゃないかと思うので、ちょっと人道的にブレてるように感じるんですけどね...私は。

カテゴリー :

D姐 (2013年5月15日 23:32)

前の記事: 真っ青なキャンバスに一本の白線のみ...超シンプルな抽象画がなんと44億円で ...
次の記事: 日本の"「進撃の巨人」ごっこ画像"が海外でスゲーと話題に ...