ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

キャサリン妃の肩に手をかけてポーズを取った米NBAスター選手に英紙が「礼儀知らず」と非難!

英王室として3年ぶりの米国訪問で、ニューヨークに来訪している英ウィリアム王子夫妻の動向がアメリカで大きな注目を浴びているが、アメリカのスポーツ界を代表するスター選手の"馴れ馴れしい"態度が波紋を呼んでいる。



UKKATE_LEBRON-HAND2.jpgニューヨークではこの日NBA観戦をしたウィリアム王子と妊娠5ヶ月のキャサリン妃。ブルックリンのバークレーセンターでネッツとキャブスの試合を観戦したあとは、キャブスに復帰したスーパースターのルブロン・ジェームズと記念撮影。

UKKATE_LEBRON-HAND.jpgしかし!ルブロンはキャサリン妃の肩に腕をかけていて、これが"ロイヤル・プロトコール"違反で、英王室に対して無礼な態度だと英大手新聞のテレグラフ紙が指摘。


同紙では2009年にオバマ大統領夫妻が英エリザベス女王に謁見した時も、ミシェル夫人が女王に手を回していたことを礼儀知らずだと指摘されていたことをあげている。


またルブロンに会う前には、オーナーのひとりでもあるジェイZとビヨンセが英王室カップルと面会。


ビヨンセ✕ジェイZは「アメリカの(セレブ界の)ロイヤルカップル」とも呼ばれるだけに、リアルのロイヤルカップルとの面会が大きな話題になっているが、ジェイとビヨンセは"肩組み"などの馴れ馴れしい態度は見せずに問題にはなっていない。



UKKATE_LEBRON-HAND_beyo.jpg


UKKATE_LEBRON-HAND_obama.jpg

こちらが5年前に問題になったミシェル夫人の「女王ハグ」w

ルブロンは"キング・ジェームズ"って言われてる"王"なんで...(言い訳)。

D姐 (2014年12月 9日 09:45)

前の記事: オバマ大統領が人気コメディ・ニュース番組の臨時ニュースキャスターになった話題 ...
次の記事: 米オリンピック水泳王のマイケル・フェルプス選手が元ミス・カリフォルニア女性と ...