ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

英エリザベス女王が死去!とBBCニュースキャスターがツイートで誤報し大問題に!

速報:エリザベス女王が死去しました......とツイートしてしまった女性ジャーナリストは英BBCのニュース番組に出演するキャスターだった。



BBC_QueenDeath_fauxtw.jpg31歳の女性ジャーナリストであるAhmen Khawajaは、現地時間の午前9時半に「速報:エリザベス女王は、ロンドンのキング・エドワード7世病院で治療を受けている。声明がもうすぐ発表の模様」とおよそ8000人のフォロワーにツイートした後に、スペルミスをしつつ「"エリザベス女王が死去"」と@BBCワールドという出演番組のタグをつけてツイートし、アメリカではCNNなどのテレビ局がこのツイートをもとにエリザベス女王が入院していると速報でニュースにしていた。


が、実際には英王室によれば「エリザベス女王は今日、キング・エドワード病院に行きましたが、これは事前に予定されていた定期健診で、既に女王は元気で病院をあとにしています」と声明を発表し、この訃報がデタラメだったことが明らかになった。

BBC_QueenDeath_faux.jpg

Ahmen Khawajaは「誤報注意!前のツイートは削除しました」「女王の死去に誤報注意!女王はキング・エドワード病院で治療を受けました」と訂正するもあまり悪びれていない。さらに「携帯電話を置き去りにしてしまった。馬鹿げたいたずら。動揺させてしまった人、ごめんなさい!」と、携帯電話がハッキングされて何者かがいたずらでツイートしたと弁明。


しかしBBCによれば、この日はエリザベス女王が死去した場合の訃報についての技術的なリハーサルをしていたとのこと。女王や他の英王室の人物が死去した場合のリハーサルはBBCでは少なくとも年に一度は行われるものとのこと。関係者によれば、誤報ツイートをしたAhmen Khawajaは、これがリハーサルということを知らなかったのではないかと話していて、"ハッキング"が原因ではないのではないかとみられている。


テレグラフ紙によれば同氏には懲戒処分などの対応が検討されているという。

D姐 (2015年6月 3日 11:00)

前の記事: 2400万円で売却!リサイクル業者にアップル1号機を持ち込んだ謎の女性に12 ...
次の記事: 【英王室】かわう~い✕2!!初2ショット!シャーロット妃をだっこ&チューする ...