ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

犬好きイケメンで人気の五輪スキー銀メダリストのガス・ケンワージー選手ががゲイであることをカミングアウト

LINEで送る

モデルのようなルックスと、ソチ五輪で見つけた迷子の子犬の里親になる優しさで世の女性をとろけさせきたイケメン・スキー選手がゲイであることをカミングアウトした。



Gaycomingout_Ski_Kenw.jpg現在24歳のガス・ケンワージー(Gus Kenworthy)選手は、昨年のロシア・ソチ五輪のフリースタイル・スロープスタイル競技でアメリカ代表として銀メダルを獲得し、2013年にはXゲーム世界大会で銅メダルを受賞したトップスキーヤー。


しかし輝かしい競技成績だけではなく、ケンワージー選手はソチ五輪開催地で、捨てられた母犬と4頭の仔犬を発見し世話をしていたことで、世界中から注目されていた。


そのおかげもあって女性ファンが急増したケンワージー選手だが、今日ESPNのサイトに掲載された記事で、インタビュー動画とともにゲイであることをカミングアウトした。詳細はケンワージー選手が表紙になった同誌の10月30日に発売される誌面でも掲載されるとのこと。

gus-kenworthy-b-435.jpgインタビューでは「隠し事があるのはとてもつらいこと。常に嘘をついていなければならないし、常に誰かを騙していなければならない。僕は今、ゲイであることを公表する心構えができて、みんなに自分というものを見てもらいたい。誰もが認めてくれることを望んでいるよ」と告白。

この告白に対して、全米代表オリンピックチームのツイッターでは「ガス・ケンワージーが私たち五輪チームの一員であることを誇りに思うよ!」と延べ、友人の女優クロエ・モレッツは「あなたの強さを誇りに思うわ!私も本当に嬉しい」とツイートしている。


ちなみに犬の件は、一緒にいた写真家の友人が許可が出るまでソチに一ヶ月残り、アメリカのデンバーに犬を持ち帰ることができた。しかし実は仔犬4頭のうち2頭は生き残ることができなかったが、母犬はケンワージー選手の母親が引き取って元気に暮らしているとのこと。

カテゴリー :

D姐 (2015年10月22日 09:27)

前の記事: 【感動】うっかり海中に落としたiPhoneをなんとイルカが拾って返しに来てく ...
次の記事: 米コメディ界のレジェンド ビル・コスビーが性的暴行で遂に刑事告訴!50人以上 ...