ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

アメコミ版「グリーン・ランタン」は最新刊でゲイという設定があきらかに。恋人との「おかえりのキス」も!

昨年、ライアン・レイノルズ主演で映画化もされたDCコミックスの人気アメコミヒーロー「グリーン・ランタン」の最新シリーズが来週発刊されることになったが、その内容が明らかになった。




greenlan_lgbt_latest.jpgグリーン・ランタンは1940年に初めてコミックに登場し、子ども二人を持つ父親という設定でもあったが、最新刊「Earth2」では主人公のアラン・スコットはゲイという設定で、恋人と「おかえり」のキスをしているシーンも描かれている。


最新シリーズでグリーン・ランタンはストーリーをリローンチし、アラン自身も若返っているため、息子のひとりがゲイであるという設定も消滅してしまったため、作家ジェイムズ・ロビンソンが「だったらアランをゲイにしてみては?」とDCコミックの上司に相談したところ、快く承諾してくれたとのこと。

「アランは今までと同様に理想主義者で最も勇気ある男。そしてゲイというまで。時代の流れとともにリアリスティックな社会を描写したに過ぎない」と語っているとか。

ちなみに作家のロビンソン氏はイギリス生まれで現在、サンフランシスコ在住のノンケの既婚者だそうです。

D姐 (2012年6月 1日 10:45)

前の記事: 遂に『レ・ミゼラブル』公式トレイラー登場!「I Dreamed a Drea ...
次の記事: 2013年公開『アイアンマン3』の初撮影シーン画像が公開に!ガイ・ピアーズ、 ...