ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

オプティマス・プライムがハリウッドの歴史に刻まれた!『トランスフォーマー/ロストエイジ』特別イベント参戦実況再現レポ!

キタ━━━(゚∀゚)━━━!今夏大ヒットの『トランスフォーマー/ロストエイジ』がブルーレイ+DVDセットで12月10日に発売決定!アメリカの発売日にハリウッドのど真ん中で行われたイベントに参戦してきました!



TF4_Prime-Peter_Hollywoodfametop.jpg

TF4-pakesha.jpegこちらのジャケットでも人間キャストより大きくセンターをとっているのが我らがオプティマス・プライム司令官。


なんとこの日は、オプティマス・プライム司令官とアニメ時代から30年も変わらずに声を担当しているベテラン人気声優のピーター・カレンさんが、その人気と活躍を讃えられ、ハリウッド映画の聖地チャイニーズシアターに「手形・足型」の記念碑を刻むという大イベントが行われたのです。


会場近辺のハリウッド・ブルバードの歩道はこのイベントのために通行止めになり、通り向こうのビルの2階にもカメラマンがスタンバり、さらに多くのファンが司令官をひと目見ようと朝から集まっていました。


しかし、人垣の中をよく見ると人間サイズのオプティマスさん?


...しかも、隣のおばさんと話し込んでいる様子w

TF4_street4.jpg

この日は体感温度40℃あるのではないかという激晴だったので、さすがに待っていたミニ司令官は、途中でメットを脱いでらっしゃいましたw


それはさておき。まわりの熱気に思わず私もワクワク感が抑えきれなくなってきましたが、ついにオプティマス・プライム

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

わー本物だ。本物がハリウッドの大通り(公道)を滑走っ!!!

TF4_OPtruck1.jpg

TF4_OPtruck2.jpg

TF4_OPtruck4.jpg

TF4_OPtruck5.jpg
なんて凛々しい御姿なんでしょう!!頬ずりしたくなるほどトロトロにピカピカで滑らかなボディに見惚れました。

TF4_OPtruck6.jpgそして地面の上、オプティマスの車体の下に白いプレートのようなものがあるのをお気づきでしょうか?

これは生コンクリートで、この上をオプティマスが滑走し、見事に「タイヤ型」をつけ、これがハリウッドのチャイニーズシアター前に永久保存される「足型」になるのです!!

一発勝負にもかかわらず、全くブレずにまっすぐなタイヤ跡が無事に刻まれました!!


そしてハリウッド名物チャイニーズ・シアター前のプラザにオプティマス・プライム司令官がロボットでご降臨なさいます!(次のページに続く)




チャイニーズ・シアター前の会場に設置されていた巨大壁がおもむろに開き始めて...

TF4_OPgate.jpgTF4_OPstand1.jpgオプティマス・プライム司令官がロボットで再登場!!!!
マイケル・ベイ監督らしくパイロもあがったりして、待ち受けていた観客からも大歓声&大拍手!


TF4_Peter1.jpg続いてもうひとりの主役、オプティマス・プライムの声をTVアニメ時代から担当したピーター・カレンさんが登場し、受賞スピーチを。しかし声がオプティマス・プライムなので、スピーチ一言一言ゾクゾクします。

ピーターさんは実はアニメ版ではオプティマス・プライムだけではなく、当初はアイアンハイドの声も演じていたそう。

ピーターさんはトランスフォーマー以外にも、76年のジェシカ・ラングで有名な映画『キング・コング』のキング・コングの声やシュワちゃんの『プレデター』のプレデターの声、さらには『くまのプーさん』のイーヨーの声など幅広い活躍をされていて、黄金の喉を持つと言われているんですが、スピーチでは「オプティマス・プライムのモデルは私の敬愛する米軍海兵隊だった兄がモデルでした」と今は亡きお兄さんへの思いを語って、こちらももらい泣きしてしまいそうになりました。

TF4_Petersign.jpg
TF4_Peter2.jpgたくさんの報道陣やファンにも動じずに、美しい姿勢を保ったまま立ち続けるオプティマス・プライム司令官がさすがでした。

TF4_hand-foot.jpg完成したオプティマスの足型=タイヤ跡とピーターさんの手形&サイン(クリックで拡大します)

TF4_Peter-gson.jpg記念撮影ではお孫さんをハグして喜びもひとしおのピーターさん。おじいちゃんがオプティマス・プライムって羨ましすぎますよね!
このあと、ピーターさんにインタビューさせていただきましたが、本当に優しそうで腰の低い、とても紳士で素敵な方でした★


『トランスフォーマー/ロストエイジ 』はキャストも一新し、新キャラも登場して文字通りのパワーアップ。本編もシリーズ最長の165分でド迫力の映像とアクションの連続です。


シャイア・ラブーフのサムももちろんよかったのですが、新主人公に抜擢されたマーク・ウォルバーグが、今まで逃げるばかりだったサムとは対照的に愛する娘を守るために自らも戦う戦士となる姿は、やはり今作の大きな見せ場であり、トランスフォーマー・シリーズが進化し続けている点。娘として登場したヒロイン、実は超お嬢様のニコラ・ペルツちゃんのかわいさも要チェックです!

D姐 (2014年10月20日 18:19)

前の記事: 【ハロウィン】クリス・パインがヴァンパイアの弁護士に扮したネタビデオが公開!
次の記事: 来年アカデミー賞授賞式司会の第一候補はエレン!ニール・パトリック・ハリスは4 ...