ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

国民的アニメ「シンプソンズ」で「ホーマー夫妻が別居へ!」にアメリカが動揺!!

9月で27シーズンを迎える人気TVアニメ「シンプソンズ」のエグゼクティブ・プロデューサーが明かした"予告"にアメリカ国民がショックを受けている。



simpsons_s27_separate.jpgエグゼクティブ・プロデューサーのアル・ジーン氏がインタビューで語ったところによれば、今年9月のシーズン27の幕開けは、なんと主人公のホーマー・シンプソンと妻マージが法的に別居をするのだとか!アメリカでは離婚の前段階として一般的に別居期間が設けられているが、ホーマーがナルコレプシー[発作性睡眠症]であることが発覚、夫婦間がギクシャクしてマージは耐え切れなくなり、破局に至るという。


そしてホーマーは薬剤師の女性と恋に落ちるというストーリーで、薬剤師の声は「ガールズ」のリナ・ダナムが務めるが、映画『6歳のボクが大人になるまで。』をパロディした要素もあるとか。


シンプソンズは、先日、今年のハロウィーンのスペシャルで、息子のバートがサイドキック・ボブに殺害される、というエピソードになると明かされたことでも話題になっていた。「シンプソンズ」にたびたび登場するサイドキック・ボブはケルシー・グラマーが声を演じ、頭脳明晰なサイコパスで、バート殺害を今までに何度も試みている。


また先月は、番組スタート時から声優を務めたひとりで、ミスター・バーンズなど他多数のキャラクターの声を担当していた俳優のハリー・シェアラーの出演交渉が決裂し、次シーズンから降板することになったこともファンにショックを与えていた。ギャラは2年で1400万ドル(16.8億円)だったと言われている。

D姐 (2015年6月10日 18:56)

前の記事: なんというタイミング...ブラッター元会長役はティム・ロス、FIFAが90% ...
次の記事: 超話題!これが噂のレオナルド・ディカプリオと新恋人モデルのキス&サイクリング ...