ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

アベンジャーズ批判した"ジェイソン・ステイサムには「代理俳優が必要」"とポール・ベタニーのキッツい一言が話題にw

『アイアンマン』『アベンジャーズ』でザ・ヴィジョンを演じているポール・ベタニーが米TBS局のレイトナイト・トーク番組「コナン」に出演し、「マーベルの映画はスタントマンとCGIと200億円の予算のおかげだ」と批判して、自分はマーベルのスーパーヒーロー映画に出演する気はないと痛烈批判した"アクション・ヒーロー"俳優のジェイソン・ステイサムに、ジョーク交じりでキッツい反論をした。



Conan_StathamBettany_acingdouble.jpg司会のコナン・オブライエンは数カ月前にジェイソン・ステイサムが、NETFLIXによるマーベルのTVシリーズ「デアデビル シーズン2」で悪役のブルズアイにキャスティングされているのではないかという噂に対して、「出演する意向は?」と質問された際に、「マントを着せてCG用のスクリーンの前に立たせて、スタントマンがアクションを全部演れば、俺のばあちゃんだってできる。誰だってできるんだ」と答え、ちょうど『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』の公開時期も重なって物議を醸した発言を読み上げた。


これに対してポール・ベタニーは、「ジェイソンがやっているスタントは全部凄いと思うよ。僕にはできない。僕も自分でできるスタントはできるだけやるようにしている。でも、あまりにも危険すぎたり、トリッキーだったりして、プロデューサーから"これは君には危険過ぎる。トリッキー過ぎる"と言われて(スタントを禁止され)ることがあるんだ。


だから、ジェイソンの場合には演技の代理を探すことを考えたほうがいいんじゃないかな」と言って会場からは笑いと歓声があがる。


「僕は人の仕事に口出ししたりすたことはないけれど、でもね、僕の契約書では僕はマーベルに俳優として契約されている。この業界にはスタントマンという業種があるのは間違いないことだし、僕らは彼らと会ってその仕事ぶりを目のあたりにする。彼らのやることを見ると感動するし、やってほしいと思う。だけど、本当に超大変なトリッキーなシーンがあって、トリッキーなセリフがあったとしたら、ジェイソン・ステイサムのために誰か、演技をする俳優を雇うのを検討したほうがいいんじゃないかと思うんだよね(笑)」と言うポールに、「君がジェイソンの代理俳優に指名されないといいね」と言って会場が笑いの渦となった。

演技ができたらステイサムじゃなくなっちゃうし、何より演技まで上手くなったら「エクスペンダブルズ」シリーズに出れなくなるっ!究極のジレンマ!

D姐 (2015年9月16日 07:08)

前の記事: 【スター・ウォーズ7】ルーク・スカイウォーカー役マーク・ハミル 撮影中に事故 ...
次の記事: マイケル・ファスベンダー主演『スティーブ・ジョブズ』公式予告編第二弾が公開! ...