ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

エミー賞総ナメ超人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」が映画化!と原作者が明かす!

今年のエミー賞で最優秀ドラマシリーズを受賞した人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」(HBO局)には、映画化を熱望するファンも多いが、原作者のジョージ・RR・マーティンが映画化について語った。



GOT_movie_RRtalks.jpgGOTこと「ゲーム・オブ・スローンズ」はアメリカ人作家ジョージ・R・R・マーティンが執筆した「氷と炎の歌(A Song of Ice and Fire)」(96年)と題した大人向け戦記ファンタジー小説のドラマ化で、中世ヨーロッパや薔薇戦争をオマージュした架空の時代・場所と国家を舞台に、エロまみれの残酷・残忍なドロドロの勢力争いにドラゴン・魔法、謎の魔物や巨人との闘いの要素を加えた壮大なストーリーで、現在世界で最も多くの国で放送されているドラマ。


重要な主要キャストが突然無慈悲に殺害されることでも有名で、毎回ショッキングな展開が特徴だが、現在ドラマでは第5シーズンまでが放送され、7巻で完結する小説は第5巻までが発表されている。



なんといってもキーパーソンなのは原作者のジョージ・RR・マーティンだが、「(GOTは)映画化される」と名言。マーティンはドラマ化のストーリー展開にも深く関わっているものの、映画の内容に関しては「私は関与しない」とも話した。


「私は他にもやらなければならないことがたくさんある。これはHBOとDB(・ワイス)、デイヴィッド(・ベニオフ)の仕事だ。私はあと2巻書かなければならないし、やらなければならなことが山盛りだ。プレッシャーが凄い。私は遅筆な作家だから、ファンから早く書いて欲しいと急かされているからね」と語っている。


ジョージ・R・R・マーティンはアメリカ人で米HBO局が製作しているが、舞台の架空の大陸ウェスタロスにできた七王国とその玉座を巡る内乱、その北側にある巨人によって築かれた壁と魔物、巨人、ならず者の存在する謎の冬の地域の攻防となっている地域は、ヨーロッパがイメージになっており、撮影は北アイルランドのベルファスト中心に行われ、出演しているキャストも英国人、アイルランド人がほとんどを占めている。


GOTの人気の破壊力をナメてはいけない...スター・ウォーズとホビットを足してドロドロR指定にしたようなものですから。

D姐 (2015年9月30日 10:39)

前の記事: 実写版『デスノート』がハリウッド映画化!若手俳優ナット・ウルフに主演オファー ...
次の記事: ダニエル・クレイグ「ジェームズ・ボンド役であともう一本契約が残っている」と0 ...