ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

ショーン・ペン 人気ドラマ「エンパイア」クリエーターを名誉毀損で告訴!損害賠償金額は12億円!

俳優で映画監督のショーン・ペンが、FOXで放送されている超人気ドラマ『エンパイア』のクリエーターが主演のテレンス・ハワードを擁護した発言は、名誉毀損だと告訴。その金額はなんと12億円!



Penn_sued_Empire.jpg大ヒットドラマ「エンパイア」のクリエーターで、アカデミー賞監督賞にノミネートされた映画『プレシャス』の監督・製作でもあるリー・ダニエルズが、「エンパイア」の主人公ルシャス・ライオンを演じるテレンス・ハワードの私生活に言及した。


テレンスは過去に元妻に対しての家庭内暴力で逮捕され、その後も元恋人や離婚がすすんでいた前妻の顔を殴ったとして警察沙汰になっていたが、被害を受けたと主張する側からの告訴などはいずれも取り下げられている。


そんなテレンスに対してリー・ダニエルズは「テレンスは本当に可哀想な奴だ。マーロン・ブランドやショーン・ペンがやってきたこととなんのかわりもないのに、突然、恐ろしい悪魔扱いされてしまった。これは現代のアメリカで起こっている人種差別の現れだ」と発言した。これに対してショーン・ペンが激怒し、損害賠償1000万ドル(12億円)を請求する名誉毀損でダニエルズを告訴した。


ペン側によれば「ショーン・ペンは有名人として色々なスキャンダルや根拠の無い下品な攻撃を受けてきたが、他の一般市民と同様に自らを擁護する権利があり、無謀で悪意ある他人の言動には容認しないことにした」と発表、「ダニエルズ氏の名誉毀損の発言は、金銭的な補償をもたらすものであり、ダニエルズ氏や他の人々の名誉毀損行為を抑止することを要求する」としたうえで、「ペン氏は過去に警察とのトラブルがあったものの、彼とハワード氏を同一視しているダニエルズ氏の見解は誤っている。ペン氏は(ハワード氏とは違って)、逮捕されたことはなく、家庭内暴力に関してもはるかに軽罪である。元妻たち(マドンナなど)がそれを証明してくれるだろう」とのこと。


いつからショーン・ペンは身長だけじゃなくてケツの穴までこんなに小さくなってしまったんでしょうかっ!?...っていうか、この告訴がこういう悪口を出すと"訴えるぞ"という牽制なわけですが。

D姐 (2015年9月22日 10:18)

前の記事: ライアン・レイノルズ 「妻ブレイク・ライヴリーとの分べん室の秘密写真」をマス ...
次の記事: ベネディクト・カンバーバッチ 人気の「いじわるツイート」に生出演!自分の顔を ...