ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

【スター・ウォーズ7】ルーク・スカイウォーカー役マーク・ハミル 撮影中に事故死しかけていた、と明かす!

『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』で、撮影中にハリソン・フォードが足を骨折する大怪我をして撮影が一時中断するという一大事があったが、同じくオリジナルシリーズの主人公ルーク・スカイウォーカー役でスター・ウォーズシリーズに復帰しているマーク・ハミルも、九死に一生を得ていたことが明らかになった。



SW7_markhamill_jiko.jpg現在63歳のマーク・ハミルが九死に一生を得たのは、ハリソン・フォードが事故にあった数週間後だったが、今回インタビューで初めて明らかになった。


ハリソン・フォードが事故にあったのはロンドンの撮影所で、ミレニアム・ファルコンのセットが誤操作し巨大なドアが落下したためだったが、マーク・ハミルのあわやの一大事はアイルランドの孤島でのロケだった。


SW7_markhamill_jikoisland.jpg


世界遺産でも知られるスケリッグ・マイケルという断崖絶壁の小山からなる小さな島で行われた撮影で、過去には観光客が落下して死亡した事故もある危険で有名な階段から、ハミルはあわや落下するところだったという。この階段は618段あり、頂上の修道院へ行くために6世紀につくられた切り立った階段で、間一髪のところで同行していたアイルランド当局の係員がハミルを捕まえて、事無きを得たのだとか。ハミルは「間一髪で"今は亡き人"になっているところだった」と語っている。


今、日本で公開していると思うんですが『キングスマン(Kingsman: The Secret Service)』に登場する教授的なキャラクターをマーク・ハミルが演じてて、このキャスティングにはなかなかグッときました。よくよく考えてみると、キングスマンって特殊な才能のある素質がなければいけないスカウト制っていう点でちょっとジェダイっぽい感じしますしね。コリン・ファースの長い脚の美しさを再発見できるし、面白かった~★

D姐 (2015年9月15日 11:58)

前の記事: 2017年公開『猿の惑星』最新作で人間のヴィラン役にウディ・ハレルソンの出演 ...
次の記事: アベンジャーズ批判した"ジェイソン・ステイサムには「代理俳優が必要 ...