ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

BBC人気海外ドラマ「ドクター・フー」が「シャーロック」風に衣替え番組リニューアル?ティーン向けスピンオフシリーズ製作が決定!

初放送から52年、英BBCの看板番組でもある人気SFドラマ「ドクター・フー」が、今最大の方向転換を図ろうとしている!?



12代目ドクターのピーター・カパルディとしての第2シーズン目(新シリーズとして第9シーズン)が先月からスタートしたばかりの「ドクター・フー」。Drwho_bbc_sherstyle.jpg

世界各地からの放送権料が年間で80億円近くにも及ぶというBBCの稼ぎ頭でもあるが、最近はイギリス国内での視聴率が下降傾向にあるとして、来季からテコ入れが検討されているという。


その方法というのが、「シャーロック」方式。「ドクター・フー」とベネディクト・カンバーバッチ主演「シャーロック」はプロデューサー/ショーランナーが同じスティーヴン・モファットによるものだが、現在のワンシーズン60分12話という一般的な連続ドラマ形式から、「シャーロック」のように90分×3エピソード&クリスマス特番のスペシャルドラマ形式にすることを検討しているという。


もうひとつの案は、キャストの一新。ドクター候補として一番にあがっているのは、「ゲーム・オブ・スローンズ」でブレイクし、ディズニー映画『シンデレラ』でプリンス・チャーミング役を演じた29歳のりチャード・マッデン。リチャードは、今年BBCで製作放映されたテレビ映画の「チャタレイ夫人の恋人」のリメイクで"恋人"役を演じている。


テコ入れに関して実はBBCでは既に「ドクター・フー」のスピンオフシリーズを製作放映することを発表してて、タイトルは「Class」。現代のロンドンを舞台にティーンエイジャーの視聴者層を狙った、いわゆるYAドラマになるとのことで、こちらも楽しみ。

D姐 (2015年10月 5日 09:43)

前の記事: ハリウッドで映画化『パワーレンジャー』!イケメン&ディズニー出身俳優などキャ ...
次の記事: マシュー・マコノヒーがまたもエクストリーム役作り!今度はまるで別人な中年太り ...