ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

スティーブン・キング原作ホラー『IT/イット』が100億円超えで予想以上の大ヒットで全米興行成績1位に!

スティーヴン・キング原作で、1990年にティム・カーリーがペニーワイズこと恐怖のクラウンを演じて人気を博したテレビシリーズでも有名な「it」が、ハリウッド・リメイクされて今週末に公開。大ヒット間違いなしと言われていたが、予想以上の興行成績で1位になった。
itboxoffice-opening-tops.jpg

このハゲ散らかし具合も恐怖。

『IT/イット"それ"が見えたら、終わり。』のオープニング興行成績は7000万ドル(77億円)と予想されていた(ちなみに先週一位の「ヒットマンズ・ボディガード」は1053万ドル(11億円)だった)が、「イット」は1億1700万ドル(126億円)の大台を超えてのダントツ1位になったばかりではなく、数々の記録を塗り替えている。最終的なデータで1億2300万ドル(134億円)に上方修正されました。



夏から怒涛のプロモーション・マーケティングをかけていた『IT/イット』は、2017年公開作品で『美女と野獣』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『ワイルドスピード8』『ワンダーウーマン』『スパイダーマン・ホームカミング』に続いて、今年6本目の1億ドルオープニング作品になっただけではなく、『美女』『ガーディアンズ』に次いで今年のオープニング3位に。


9月公開作品、ホラー映画、スティーブン・キング作品としても歴代1位、R指定映画としては『デッドプール』についで歴代2位のオープニングとなった。
itt_bill_tops.jpg
今作でクラウンに扮しているのは、父がステラン・スカルスガルド、兄がアレクサンダー・スカルスガルドという俳優一家に生まれたイケメン俳優ビル・スカルスガルド(27)で、ビルの演技と存在感は『ダークナイト』の故ヒース・レジャーと比較されるほど高く評価されている。


ハリウッドでは大通りに突如「ITエクスペリエンス」というITの映画をモチーフにしためちゃくちゃ怖いホーンテッドハウスが8/14から9/10まで期間限定でオープンしてました。この家の中が全てお化け屋敷状態になってます。
ithouse-hollywood.jpg
入場は2時間待ちというディズニーランド並の人気。中は真っ暗で撮影できなかったので、外観を。路上の電柱にさりげなく、テレビシリーズの行方不明者の「探してます」ビラが貼られていたのがニクい(左下)。

D姐 (2017年9月10日 14:43)