ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

アダム・ランバート クィーンにヴォーカルとして参加の噂を否定

昨日、米音楽誌などでも一斉に報じられた「アダム・ランバートがクイーンに参加」というニュースに関してアダム自信がコメントした。



lamvert_hitei_queen.jpg
英デイリー・スター誌が伝えた「(ヴォーカルを務めたとしても)フレディ・マーキュリーの代役になろうなんて思わない。それは無理だから」といった発言は、昨年11月のEMAでブライアン・メイらクィーンとコラボした時のことで、今後クィーンのツアーのヴォーカルとして参加する予定はないという。

「カシコい記者の人たちが、僕の発言を勝手に解釈したみたいだけど、僕はゲスト出演するなんて一切いってないよ。僕はEMAのことを話してたんだ。でも(こういう噂があがることは)とっても誇りに思うけどね」とのこと。

3月には待望の新アルバムが発売されるアダムなので、クィーンに参加しなくてもアダムの活動を見られるチャンスはいっぱいありそうなので、モンダイないですけどね。

D姐 (2012年2月 4日 09:23)

前の記事: アダム・ランバートがクィーンの新ヴォーカルとして、ブライアン・メイらとともに ...
次の記事: 【マドンナ】4年振り新曲「ギブ・ミー・オール・ユア・ラヴィン」ビデオ公開!明 ...