ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

グリーン・デイ 新曲『オー・ラヴ』を語る!「デモを聴いた時、「アメリカン・イディオット」を最初に聴いた時の感触が蘇った」と鳥肌カンドー発言!

3部作からの記念すべきリードシングル『オー・ラヴ』に関して、ドラマーのトレ・クールは「アメリカン・イディオット」を初めて聴いた時に感じたのと同じように、ビビっと来たのだとか!



先日のインタビュー取材でグリーン・デイの3人に『ウノ!』からのリードシングル「オー・ラヴ」に関して伺ってみたところ、ドラマーのトレは、


「ビリーが最初に「オー・ラヴ」のデモを聴かせてくれたとき、俺はこの曲はシングルになると思ったね。それでビリーが演奏してくれたんだけど、よしキタ!さあレコーディングしようぜ!って思わず腕まくりしたよ(笑)。つまりさ、ビリーが最初に「アメリカン・イディオット」を俺たちに聴かせてくれた時と同じ感覚が走ったんだよ。コレだよ。この方向性なんだよ。コレが俺たちグリーン・デイなんだよってね」

とビビっとキタんだとか!もう、このコメントには思わず鳥肌。


ところでビリー・ジョーは米MTVで、この名曲「オー・ラヴ」の内容について語っているのでこちらも紹介。


「「オー・ラヴ」はそんなに頭で考えないで、自分の心のおもむくままに従った思いを書いた曲なんだよ。つまりちょっと正気の沙汰じゃなくなって(笑)、自分の(性)衝動のままをさらけ出した行動をしちゃう感じで書いた曲なんだ」


GD_seeyou_atSS2012.jpg

gd_everyday_300.jpg

トップのGIFアニメはトレさんの動きがカワ面白過ぎるのでコチラの公式ページに掲載されている日本へのメッセージ動画から作ってみました★

"新曲「オー・ラヴ」チェックしてくれ!サマーソニックで会おうな!"とコメントしてくれてます。

D姐 (2012年7月23日 13:15)

前の記事: フー・ファイターズのデイヴ・グロール監督デビュー!伝説のレコーディングスタジ ...
次の記事: 【ルーPOP】美麗!ルーマニアのインナちゃんが初★浴衣にチャレンジ!の写真、 ...