ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

【ブー様】マイケル・ブーブレが故ビング・クロスビーと「ホワイト・クリスマス」を夢の共演!CGを駆使したスペシャル映像が公開に

ブー様が歌手になったきっかけも、この「ホワイト・クリスマス」だったとか!



全世界で700万枚を突破し、昨年全米の年間アルバム・チャートでアデルに次いで2位となった大ヒット・アルバムのマイケル・ブーブレ『クリスマス』。


今年は4曲のボーナス・トラックを追加収録したデラックス・エディションが輸入盤で日本でも発売されるブー様ことマイケル・ブーブレが、なんとあの往年のスーパー・エンターテイナー、ビング・クロスビーと共演!


buble_the voice.jpgシンガーそして俳優でもあった元祖マルチタレント、ビング・クロスビーの代表作でもあるクリスマス・スタンダード「ホワイト・クリスマス」を故クロスビーとブー様がデュエットしてるんです!

これは来週、米NBC局のゴールデンタイム特番としてOAされる「マイケル・ブーブレ、ホーム・フォー・ザ・ホリデイズ」での目玉で、コンピューター合成で夢のコラボを実現させたもの。

ブー様はビング・クロスビーを自らのアイドルとして6歳の頃から敬愛してきたそうで、このスペシャル・シングルは配信のみで12月12日にiTunes他でリリースされるとのこと。


歌手になりたいけれどシャイな少年だったブー様は、歌が上手いのに家族の前でさえも歌をうたうのが恥ずかしく歌ったことがなかったそう。しかし11歳ごろに家族でドライブしながら「ホワイト・クリスマス」をみんなで歌っていた時に突然、思わずあの美声で歌い出したところ、家族がその歌声にびっくりしてしまうほどで、それがきっかけで歌手になることを家族が応援してくれるようになったという逸話があるそうです。クリスマス・ソングもいいですが、そろそろオリジナル・ソングも聴きたいような...


D姐 (2012年12月 4日 00:41)

前の記事: マイケル・ジャクソン衣装オークションで4億円以上の売上 レディー・ガガが55 ...
次の記事: グリーン・デイ 3部作の最終章~12/12発売『トレ!』が期間限定で全曲試 ...