ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

ブルーノ・マーズ×レッチリ スーパーボウル・ハーフタイムショウが歴代最高視聴率を記録!

ボロボロのミス連発のブロンコスが43-8でシーホークスに完敗するという結果に終わり、ゲーム自体は「王者決定戦にふさわしくないダメゲーム」と評された第48回スーパーボールだっが、ゲームもハーフタイムショウも歴代最高の視聴率を記録した。



superbowl_rating_brunorhcpjumpA.jpgブルーノ・マーズにレッド・ホット・チリ・ペッパーズがスペシャル・ゲスト出演したハーフタイムショウでは、昨年のビヨンセ1億1080万視聴(48.2レーティング)はもちろん、過去最高だった一昨年のマドンナの1億1400万視聴も超える、1億1153万視聴(48.6レーティング)で、過去最高を記録した。


また過去30年NFLに限らず、バスケや野球でも地元プロスポーツの優勝経験のないシアトルを本拠地にするシーホークスが大健闘したが、試合全体でも平均で1億1150万が視聴し、こちらも2012年の1億1130万視聴をしのいで歴代最高を記録。日本的な視聴率に近い言い方で言えば、46.4レイティングといったところ。


昨年はまさに緊張感みなぎる逆転試合だったが、途中でビヨンセのパフォーマンス後に停電もあり1億840万と視聴率がふるわず。今年は大差がついていたのにも関わらず、試合終了30分で視聴率はわずか5%しか落ちずに高視聴率をキープした。


つまり毎年年間最高視聴率を稼ぐスーパーボウル中継なので、スーパーボウル中継史上最高=米国のテレビ史上最高の視聴率ということになる。凄い!


mack_seahawks_pitt.jpgこちらはグラミー賞でも4冠を獲得したマックルモア&ライアン・ルイスのマックルモア。ふたりはシアトル出身でシーホークスの大大大ファンということでも知られていて、シーホークス側からもかわいがられているのですが、こちらの写真はスーパーボウル会場からシアトルに凱旋帰省するシーホークスのプライベートジェットの操縦席にマックルモアが乗せてもらった様子。

マックルモアはシアトルが名門49ersと対戦してスーパーボウル出場を掛けた地区大会の決勝戦でのハーフタイムショウも務めていて、こちらはオフィシャルの動画へのリンク(ダイジェスト版)、こちらはファンショットの映像のリンク(画像が荒いですが、全曲アリで興奮が伝わります!)

D姐 (2014年2月 3日 14:52)

前の記事: ブルーノ・マーズ×レッチリ!スタジアムを沸かせた第48回スーパーボウル・ハー ...
次の記事: ブラー「ソング2」の"ウーフー!"とそっくりの音が出るロ ...