ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

【訃報】ローリング・ストーンズ ミック・ジャガーの恋人でファッションデザイナーのローレン・スコットさんがNYの自宅で自殺

セレブに人気のファッションブランドL'Wren Scottのオーナー・デザイナーであるローレン・スコットさんが、今日17日午前10時頃、NYのマンハッタンの自宅アパートメントで遺体で発見された。



RIP_mickJ_LWrenScott.jpg49歳のスコットさんは、スタイリストをしていたころの2001年にミック・ジャガーと出会って交際を始め、ミックのステージ衣装のデザインもほとんど手がけていた。

RIP_mickJ_LWrenScott2.jpgスコットさんの遺体はアシスタントが発見し通報したが、首に巻いたスカーフをドアノブにかけていて、明らかな自殺だったとみられているが、衣服は着たままで遺書などはみつかっていない。


訃報に関してミックの広報は「ショックで悲しみに打ちひしがれています」とのコメントを発表しているが、現在はローリング・ストーンズのツアーで、オーストラリアに滞在している。

スコットさんの自殺した高級アパートメントは、スコットさんと仲のよい友人でもあるニコール・キッドマンも居住するなど超高級アパートメントで、2010年に560万ドル(5億6千万円)で購入され、2012年の125万ドル(1億2500万円)の住宅ローンは昨年返済されている。

スコットさんは米ユタ州出身で高校卒業後にパリに移住し、モデルとして活躍した。90年代にはカリフォルニア州に戻ってスタイリストに転向し、セレブに人気のスタイリストとして成功をおさめた。2006年に自らのブランドL'Wren Scottを立ち上げて、そのドレスはアンジェリーナ・ジョリーやサラ・ジェシカ・パーカーも愛用している。

自殺の理由は明らかになっていないが、スコットさんはロンドンでのファッションショーを数週間前に中止し、600万ドル(6億円)ほどの負債があったとも伝えている。

D姐 (2014年3月17日 12:37)

前の記事: 【今、超ハマってますw】EDMもココまできた!全米で大ヒット中の「#SELF ...
次の記事: TV生中継で放送禁止・中指パフォーマンスのMIAに罰金16億円が請求!思わず ...