ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

《10億円の新居で一緒に暮らす予定だった》ミック・ジャガー 自殺した恋人の葬儀のために米国に ローリング・ストーンズはツアーを中止



jagger_Lwren_canceledtour.jpgツアーのために訪れていたオーストラリアで、恋人ローレン・スコットさんの訃報をきいたミックは、ローリング・ストーンの6公演を中止し、昨日、米ロサンゼルスに到着した。


ミックには4人の女性の間に、43歳を筆頭に7人の子どもがいるが、ロサンゼルスには娘のケイリスが住み、このもとに他の2人の娘も集まって恋人を失った父を慰めているという。ローレンさんの葬儀はNYで行われる予定で、葬儀の準備が整い次第、ミックらはNYに向かう模様。


ローレンさんの自殺の理由は明らかになっていないが、一部では直前にミックから別れを告げられていた、ストーンズの他のメンバーからは疎まれていて、仕切りたがりのローレンが楽屋にくると「ほら、またヨーコがきた」と、ジョン・レノンの妻オノ・ヨーコをローレンさんになぞらえていたなどと言われていたが、ローレンさんの姉の夫によると「ミックはホテル住まいの生活をやめて、ローレンと落ち着く予定だった。ふたりはNYに10億円の家を購入予定だった」と明らかにした。


ローレンさんは人気スタイリストから自分のブランドを立ち上げていたが、自殺する数日後には6億円の負債を抱えていたこのブランドの会社を破産宣告する計画があったという。


ミックはホームページでローレンさんを追悼するコメントと写真を掲載したが、ギタリストのキース・リチャーズは「誰もこんなことになるとは思っていなかった。ミックはいつでも俺の心の兄弟だ。俺たちはミックを愛している。俺たちの結束と絆は強い。あいつの辛さがわかる」と語り、ストーンズのコンサートを中止したことは妥当な決意だと語っている。


【訃報】ローリング・ストーンズ ミック・ジャガーの恋人でファッションデザイナーのローレン・スコットさんがNYの自宅で自殺

D姐 (2014年3月20日 13:58)

前の記事: TV生中継で放送禁止・中指パフォーマンスのMIAに罰金16億円が請求!思わず ...
次の記事: 【ミューズ】新曲作りのためにLAのスタジオ入りしていた!マシューとドムの最新 ...