ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

オーストリア代表の髭面の美人シンガーの出場をめぐって、セリーヌ・ディオンも輩出した有名歌唱コンテストのボイコット運動がロシアで勃発!

欧州のほとんどの国が参加し、各国の代表の優勝をかけて行われる欧州最大の歌唱コンテストである「EUROVISION ユーロビジョン」が今年は5月6日からコペンハーゲンで開催されるが、この世界的な行事で開催前から波紋が起こっている。



eurovision_hige_ConchitaWurst.jpg話題になっているのは、オーストリア国内大会で優勝して代表となったコンスチータ・ワースト(Conchita Wurst)さん。

コンスチーナさんはいわゆるドラアグクイーンで、女装しているが、女性らしいロングヘアやメイクとは対照的に髭を顔一面にたくわけているのが特徴。


しかしこのコンスチータさんに対して、ゲイに対して差別的な対応をしているロシアでは「子どもたちが見るテレビ番組に出演するのは、ロシアの家庭に不適切。ロシアはユーロヴィジョンをボイコットすべきだ」という運動が起こり、15000人の署名があつまっているという。


ユーロビジョンは年に一度行われる大会で、過去にABBA(アバ)やセリーヌ・ディオンを輩出。今年は37カ国が参加し、イギリスではBBCでオンエアされ欧州で最も視聴率のいいエンターテーメント番組として知られている。



今年のユーロビジョンの楽しみが増えた♪コンスチータさん、がんがれ。

D姐 (2014年5月 1日 10:41)

前の記事: ザ・リバティーンズ 再結成コンサートのギャラは一人当たり8600万円とピート ...
次の記事: エリック・ベネイの最新アルバムは全曲が誰でも知ってる名曲カヴァー!なんとカル ...