ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

コンサート中にカメラ搭載ドローンで指をそぎ落とし大怪我を負う流血惨事となったエンリケ・イグレシアス

メキシコでのコンサート後、エンリケはアメリカに帰国して手術を受けたとのこと。



Enrique-Drone-Slicedfingers.jpg週末、エンリケ・イグレシアスはカリフォルニア州との国境にあるメキシコのティワナ市で観客1万2千人を集めたコンサートをしていた最中に、アクシデントが起こった。


エンリケは観客席を映し出すための小型カメラを搭載したドローン機をステージ上でつかみ、勢いよい回転するウィング部分にうっかり指を差し出してしまい、右手の中指と薬指の一部を削いでしまいあっという間に血だらけになってステージ脇に戻り緊急手当を受けた。



Enrique-Drone-Slicedfingers1.jpgステージに戻ったエンリケだったが、流血は止まることなく、包帯は真っ赤に染まってしまう。それでもエンリケはパフォーマンスを止めず、怪我の後も30分パフォーマンスを続け、自分の血で汚れた真っ白のTVシャツに自分の血でハート型を書いてファンへの愛を伝えた。


ビデオでエンリケのアクシデントシーンは30秒後ほど。着ているTシャツはハート型のデザインが描いてあるように見えますが、前述のようにもともと白Tで、エンリケが自分でハート型を血で書いたもの。


ステージ脇で治療を受けている最中、エンリケは「血は流れているの?全然、感覚がないんだけど」ともつぶやいている様子がスタッフのビデオに収まっていた。


コンサート終了後、エンリケはヘリでロサンゼルスに戻り、今日病院で手術を受けているとのこと。エンリケは次の公演である明後日の7月3日のメキシコシティ公演をまだキャンセルしておらず、広報は「みなさんの声援ありがとうございます。エンリケは指の再生手術を受け、7月3日の公演は開催する予定です」と発表している。


混みいった観客席の中でこんなことがあったらどうなっていたんだろうと考えると本当に怖いです。

D姐 (2015年6月 1日 12:59)

前の記事: リトル・ミックス新曲「ブラック・マジック」で元1Dゼインの婚約者ペリーが別人 ...
次の記事: ディプロが「ZEDDとセレーナ・ゴメスの交際はアルバムを売るためのでっちあげ ...