ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

VMA問題③ テイラー・スウィフトがニッキー・ミナージュのパフォーマンスにサプライズ出演して不仲疑惑を払拭!

2年連続でVMAのオープニングを務めたニッキー・ミナージュの今年のセレブ対決第一ラウンドは、テイラー・スウィフト!



vma15-3_TaY-nickijpgB.jpg

ニッキーのオープニングの最後にテイラーが登場!これが単なるビッグゲストによるサプライズコラボというだけではなかったのには、事前に「ニッキーVSテイラー」という構図があったのです。


今年のVMAの最高峰「ヴィデオ・オブ・ジ・イヤー」のノミネートから外れたニッキー・ミナージュ。(ノミネートは、ビヨンセ、テイラー、エド・シーラン、マーク・ロンソンftブルーノ・マーズ、ケンドリック・ラマー)するとニッキーはツイッターで

vma15-3_TaY-nickijpg.jpg


「記録を更新した"別のタイプ"の女性アーティストのミュージック・ビデオが、カルチャーにも衝撃を与えたというのに」(ニッキーの「アナコンダ」のこと)「超スリムな女性たちを称賛したミュージック・ビデオはちゃんとヴィデオ・オブ・ジ・イヤーにノミネートされるのね」と発言。


で、この2番めのツイートを自分の「バッド・ブラッド」のことだと思ったテイラー・スウィフトは(当然なんだけど)、テイラーがニッキーに「私はあなたに愛情と応援する気持ちしかないわ。女性を攻撃するなんてあなたらしくないじゃない。きっと男性アーティストがあなたの枠を奪ったのよ...」とツイート。


するとニッキーは「は?あなたのことなんて一言も言ってないわ。私だってあなたのこと大好きよ。あなただってこのこと(=人種問題)を訴えるべきよ」とリプ。


テイラーはここで重箱の隅をつつくようなことはせず「私が受賞したら、いつでもステージに上がってきて!私のライブにはいつでも来てちょうだい!」とレスをして、数日後に「私が非難されたと思ったの。誤解してしまって、間違えた発言をしてしまった。ごめんなさい、ニッキー」と謝罪。ニッキーも「(このテイラーのツイートは)とても大きな意味があるわ。どうもありがとう、テイラー♥」とツイートした、という経緯があったのでございました。


こちらがニッキーのパフォーマンス「Trini Dem Girls」「The Night Is Still Young」のメドレーからのテイラー「バッド・ブラッド」。「Trini Dem Girls」の高速コマネチ凄い。

D姐 (2015年8月30日 21:51)

前の記事: VMA問題② ジャスティン・ビーバーが泣いた!パフォーマンス後に感極まる!そ ...
次の記事: VMA問題④ ニッキー・ミナージュが生放送中に怒り爆発!マイリー・サイラスに ...