ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

【殿下】女性ヴォーカリストなりすましレコーディングしたプリンスの未公開アルバムがオークションに!

シーラEからジャネール・モナエまで生前数多くの女性アーティストとコラボレーションをしてきたプリンスですが、実は自らも女性になりきってレコーディングした楽曲が存在していたことが発覚!このアルバムはオークションにかけられることに。
Prince_Camile_alterego.jpg



4月に急死した殿下ことプリンスが、女性になりすましたアルターエゴの名前はCamille(カミール)で、1986年にレコーディングされた8曲入りのアルバムとして存在。


出品しているのはプリンスの元ツアーマネージャーであるカレン・クラッティンガーさんで、カミール名義のアルバム曲に加え、プロモーション用のシングルなどのお宝音源18曲と一緒に出品。


カミール名義の8曲のうち、7曲はプリンスとしてレコーディングし直し、後のアルバムやシングルB面として採用された。
Prince_Camille_AL.jpg


こちらの曲がカミーラ名義の残りの一曲「Rebirth Of The Flesh」で、プリンスの死後ネットではブートレッグとして出回っているものです。


しょっぱな...ブリトニーかと思いましたが汗...紛れも無く殿下のサウンドに聞こえます。めちゃカッコいいですが、殿下はこういう女性ヴォーカリストを求めていたんじゃないかと思うと、やっぱり居ないですよね。殿下は唯一無二の存在。

D姐 (2016年9月13日 09:33)

前の記事: ホイットニー・ヒューストン娘のオーバードーズ死 裁判所が元婚約者の法的責任を ...
次の記事: 【KAWAII】グウェン・ステファニー製作のキッズ向きアニメ「クー・クー・ハ ...