ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

【速報・訃報】米人気バンド、リンキンパークのVo.チェスター・ベニントンが自殺 享年41歳

RIP_Chester_LP.jpgアルバムの総売上が7000万枚を超える世界的人気で日本でも人気の高い米バンドでグラミー賞受賞のリンキン・パークのフロントマンでヴォーカルであるチェスター・ベニントンが亡くなった。死因は自殺だった。41歳。



 チェスターは今日(現地時間20日)午前9時、ロサンゼルス郡南部のパロス・ベルデスにある私邸で、首を吊って亡くなっているのが発見されたと米メディアが伝えている。


 チェスターがヴォーカルを務めるリンキン・パークは、スヌープドッグ、マシンガン・ケリー、ONE OK ROCKらをオープニングアクトにした世界ツアー「ワン・モア・ライト・ワールドツアー」を7月27日から米マサチューセッツ州のボストン郊外でスタートさせる直前で、秋には来日ツアーも予定されていた。


 また最新のビデオとなる「トーキング・トゥ・マイセルフ」のオフィシャルビデオが、本日午前9時にYOUTUBEで公開されたばかりで、これはチェスターが遺体で発見されたのと同時刻だが、この時点でチェスターの死去のニュースはまだ明らかにはなっていなかった。

 また5月にツアー先の滞在していたホテルでエキササイズ用のラバーバンドをバスルームのドアにかけて自殺したサウンドガーデンのクリス・コーネルは、チェスターの憧れの人であり家族ぐるみの付き合いをしていた親友でもあった。クリスの死にショックを受けたチェスターは、エモーショナルな追悼メッセージをツイッターで公開して話題になった。またクリスの葬儀では、リンキンのギタリストであるブラッド・デルソンのギター演奏と共に「ハレルヤ」を歌唱していたが、今日7月20日はクリスの53歳の誕生日だった。

RIP_chester_CCfunerall.jpg
 
 リンキン・パークは2000年に『ハイブリッド・セオリー』で鮮烈のデビューをして以来、最新作の『ワン・モア・ライト』まで7枚のオリジナルアルバムをリリースし、最新作を含む5枚が全米1位を獲得しているモンスター・バンドであり、ニューメタル、ミクスチャーロックといったジャンルを確立しロック界を牽引し、カリスマ的人気を誇っていた。


 一報のあった時点(20日11時)でリンキンパークのマネージメント側からの正式なコメントなどは発表されていない。チェスターには妻と前妻の間に6人の子供がいる。


RIP_chesterLP_Miketw1.jpg【追記1】リンキン・パークのメンバーであるマイク・シノダが、正午に「ショックで悲しにみ打ちひしがれているが、事実だ。正式なコメントが間も無く発表されるだろう。」とツイートしている。

【追記2】リンキンパークが所属するワーナー・ブラザース・レコーズから午後1時過ぎ、コメントが発表された。「チェスター・ベニントンは類稀な才能とカリスマ性を持ったアーティストであると同時に、大きな心と優しい魂を持った人物でした。彼の素晴らしい家族とバンドメンバー、そしてたくさんの友人たちに心からのお悔やみを申し上げます。私たちワーナー・ブラザーズ・レコーズ(WBR)は「チェスター、愛してるよ。あなたはこれから永遠に惜しまれることでしょう」と悲嘆する世界中のたくさんのファンと同じ思いです。ーーーキャメロン・ストラング、WBR会長/CEO」とツイートした。

 チェスターに最初にインタビューさせていただいた時に「俺たちはいつでもロックスターでなければいけないんだ。ルックスだってファッションだって普段の生活だって。ロックスターでいるための努力を怠ることはファンへの裏切りなんだ」と語っていたのが印象的で、このストイックさがチェスターのかっこよさで、それ以降チェスターを見るたびに、ああチェスターはちゃんとロックスターだ、ファンを裏切ってないよといつも思っていましたが、まさか......言葉になりません。RIP

D姐 (2017年7月20日 11:17)

前の記事: 【殿下】プリンス『パープル・レイン』デラックス盤の詳細が明らかに!ライブDV ...
次の記事: 【41歳で死去】自殺したリンキン・パークのチェスター・ベニントンの当日の行動 ...