ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

【41歳で死去】自殺したリンキン・パークのチェスター・ベニントンの当日の行動予定が明らかに

現地時間(7月20日)の今日午前9時に遺体で発見されたリンキン・パークのチェスター・ベニントンさん(41)の当日の予定が明らかになったが、チェスターは、当日リンキン・パークの写真撮影があるために、ロサンゼルスに前日から来ていたという。
RIP_chesterLP_day.jpg
チェスターが遺体で発見されたのは、午前9時。ロサンゼルス南部の郊外で風光明媚で知られる高級住宅地のパロス・ヴェルデスの私邸の寝室で首をつって自殺しているのを、ハウスキーパー(家政婦)が発見した。



チェスターは家族と一緒に普段は地元のアリゾナに住んでいるが、20日の午後にハリウッドでバンドの写真撮影があるためにロサンゼルスにやって来ていた。パロス・ヴェルデスはハリウッドから南に56キロ行ったところに位置し、車でおよそ1時間半の場所にある。


妻はアリゾナの自宅に滞在していたままで、チェスターがロサンゼルスにやって来たのは前日19日(水)だったために、自殺をしたのは水曜日の夜か木曜日の朝ではないかと見られている。


通報を受けた警察が現場に駆けつけた直後に、バンドのメンバーの一人も現場に駆けつけたが、彼がチェスターを迎えに行って撮影現場に一緒に行くはずだったとのことで「ひどくショックだ」と語っていたという。


5月19日にリリースし全米一位を獲得した最新アルバム「ワン・モア・ライト」をひっさげた世界ツアーの北米ツアーが一週間後にキックオフする矢先であり、チェスターが遺体で発見された頃、奇しくもYOUTUBEには「トーキング・トゥ・マイセルフ」の公式ビデオが公開されていた。

 その音楽性に世界中の多くのファンから支持されていたリンキン・パークのヴォーカルでカリスマ的な存在だったチェスターは、音楽を通じての若者の代弁者であっただけではなく、幼い頃、父親から性的虐待を受けて自殺を考えたことがあり、高校時代はひどいいじめにあって、アルコール・ドラッグ依存症だった過去を打ち明け、同じ悩みを抱える人たちや世界各地の被災地救済のチャリティ活動を積極的に行なっていたことでも知られている。


【速報・訃報】米人気バンド、リンキンパークのVo.チェスター・ベニントンが自殺 享年41歳 マイク・シノダのコメントなども。

D姐 (2017年7月20日 13:44)

前の記事: 【速報・訃報】米人気バンド、リンキンパークのVo.チェスター・ベニントンが自 ...