ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

米ハリケーン被害救済チャリティ生番組にジャスティン・ビーバー、ビヨンセ、デニーロ、ジョジクルなど豪華セレブが総出演!

日本で言う地上波全局を含む全米の10のテレビ局でCM無しで放送される1時間の特別チャリティ番組に、音楽界や映画界を代表するセレブリティーたちが多数参加することが明らかになった。ndinnd_relief2017.jpg米国時間9月12日午後8時(日本時間13日午前9時)でテレビ各局のほか、YOUTUBEやツイッター、フェイスブックなどでもネット中継され、電話などでチャリティ募金を受け付ける「テレソン」形式の番組だが、ロバート・デニーロ、ジョージ・クルーニー、トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、ニコール・キッドマン、ジャレッド・レト、ジェレミー・レナー、リチャード・ギア、バーブラ・ストライサンドなどが出演して募金を呼びかける。



このチャリティは先月末にテキサス州を直撃したハリケーン・ハーヴィーの被害時に企画が始まったが、現在アメリカにはハリケーン・イルマも接近していて、こちらの被害も甚大で救済が必要であれば、イルマ被害にも募金が役立てられるとのこと。


またこのイベントをオーガナイズしているのは、テキサス出身のラッパーのBun Bと、アリアナ・グランデのコンサートテロ事件のチャリティLIVEをオーガナイズしたアリアナのマネージャーであるスクーター・ブラウン(スクーターはもともとイベント・プロモーター/オーガナイザーだった)で、スクーターがマネージャーであるジャスティン・ビーバーの出演も発表されたが、ジャスティンは世界ツアーをキャンセルした後、初の公のイベント出演となり注目が集まっている。

handinhand17_relief.jpg

ミュージシャンでは、このハリケーン被害のために自らもチャリティ団体Bay GOODを立ち上げたテキサス出身のビヨンセやドレイクも参加。テキサスを中心とした被害だったこともありマシュー・マコノヒー、ジェイミー・フォックス、ヒラリー・ダフ、リース・ウィザースプーン、エヴァ・ロンゴリアといったテキサス出身セレブが多く参加することになっている。公式サイトはこちら

YOUTUBEなどのネットのストリーミング配信で日本からも閲覧できるはず♪

D姐 (2017年9月 8日 22:53)

前の記事: 【41歳で死去】自殺したリンキン・パークのチェスター・ベニントンの当日の行動 ...
次の記事: フレディ・マーキュリーになりきり!撮影中のクィーン伝記映画LIVEパフォーマ ...