D姐のブログ。~ラスベガスで不気味過ぎる"ジャン=クロード・ヴァン・ダムの部屋"に泊まるという災難に遭いました。~


ツイッターでも実況いたしましたが、先週末はラスベガスでiHeartRadioフェスティバル観戦に出動しておりました。

LV_iheartradio_JCVD_KP.jpgこのフェス、金・土の2日間に渡り、ポップからロックまで20組あまりのトップアーティストが出演するという豪華なフェスで、私が観戦したのはケイティ・ペリーらが出演した初日。

ラスベガスはロサンゼルスから車で6時間、飛行機で1時間余りですが、日帰りはつらいので一泊することに。


この日のラスベガスは開催場所以外でも、iHeartRadioフェス一色になっていて、どこを歩いていてもアガる!!!


フェスの開催場所はMGMグランド・ホテルですが、部屋が全然空いていなかったので、12月からブリトニー・スピアーズがレギュラー公演をすることが発表されたプラネット・ハリウッドに泊まることにしました★


LV_iheartradio_JCVD_BS.JPG

ホテルのいたるところには、ブリちゃんのラスベガス公演の告知がしてあって、こっちもアガる~♥


ちなみにこのホテル、昔は「アラジン」という中東イメージの老舗ホテルで、エルヴィス・プレスリーが結婚式を挙げたことでも有名なのですが、2001-911テロ事件のあおりで元々経営難だったものが更に中東イメージで経営難が加速し、売却されて「プラネット・ハリウッド」と衣替えしてリニューアルしたわけです。


衣替えした際に外観はミラーウィンドウ風になったというものの、もともと中東のイメージの建物なので、部屋の窓が極端に小さいという構造は変わっていないのですが、"ハリウッド"で映画テーマなので、暗いのもあまり違和感はないかもしれません。


そう、このホテル、各部屋が映画や映画スターのテーマになってるんです。


私が泊まった部屋は、「ジャン=クロード・ヴァン・ダムの間」でございました。室内にはジャン=クロード・ヴァン・ダムの映画ポスターと、ベッド脇にはこんな衣装がお出迎え...

LV-iheartradio-JCVD.jpg


LV-iheartradio-JCVD_zoom.jpgただの汚いカーキと履き古した靴...しかもリアルなので、今にも歩き出しそうな...怖い!!!!


怖いのはこれだけじゃないんです。なんとコーヒーデーブルには『サイボーグ』という映画で使った血糊のついたナイフが2本!!!!
LV_iheartradio_JCVD_nata.jpgこんな小道具みて誰が嬉しがるんだっつの!不気味過ぎる!


部屋変えてもらおうかと思ったのですが、もっと酷かったりしたら面倒だし、オトナなので我慢することに。


ちょっとでも薄暗いと、あの小汚いカーキと靴が歩き出しそうに見えるので、部屋の明かりを全部消して寝たんですが、窓が小さくて外部の灯りが全然入ってこないので、完全暗闇になるのは不幸中の幸いでした。