「ハリポタ」ルパート・グリントが新型インフル(豚インフル)に感染していた!

ハリーポッター」シリーズのロン役でおなじみの俳優ルパート・グリントが新型インフルエンザ(旧・豚インフルエンザ)に感染していたことが明らかになった。

広報が発表したところ、グリントは新作映画の撮影をしていたが、新型インフルエンザにより軽い症状が出ていたために、数日間、撮影を休んだという。

しかし現在では回復し、周囲に感染させる危険もないとして、現場に復帰することができるという。

グリントの休んでいた間は、別のシーンを撮影していたので、撮影進行に支障はないとのこと。

ところで共演のエマ・ワトソンはルパート・グリントとのキスシーンを撮影し「人生で最悪の経験」と語った。

最悪な理由は「彼とキスするためには左手を切り落としてもいいと思う女の子が何百万人もいるけど、私にとっては近親相姦にしか思えなかったんだもの」とか。

「目を閉じていればいいけれど、目を開いてお互い見つめあわなければならないときは噴出してしまって、NGになったの。6テイクで済んだけど、もっとひどくてもおかしくなかったわ。」と振り返っている。

アメリカでは騒ぎはとっくに収まっているんで新型インフル、懐かしい。。。アノ騒ぎはなんだったんだろうと。

アーカイブ